FC2ブログ
スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
町づくりシンポジウムとやらに行ってきた。 
 


魚沼市と魚沼市のNPO法人魚沼交流ネットワークが主催の
町つくりシンポジウム行ってきました

大湯のような一つの地域での町つくりに(一応)参加してるので

「市」サイズの町つくり 参考になれば…と見学に行きました


今回の内容は

愛知県の東海市における
『東海市まちづくり委員会』
※市民と行政が協同、共創するまちづくりを推進してるそうです
なる読んで字の如しの団体の活動事例を
参考にしてお勉強しようではないか!
といった感じのものでした
詳しいことは愛知県東海市
のHPで見てください

で肝心の参考になったかどうかなんですが

町づくりにしろなんにしろ
ある程度のプロセスや理論的手法はどこでも共通なものなので
計画立案から実行まで一連の動きや流れの説明は勉強になりました
 
でもね

東海市 名古屋のベッドタウンでぼちぼち裕福な町なんですよ
魚沼とは全く違う状況で…
格差社会を垣間見た…
ここれは…ぶ…ぶるじょわじ?の町だ…
ちょっとしょんぼりしてしまいました

地方の問題って
地方にいてなおかつ外部と比較することによって
初めて明るみに出てくるモノだと私は考えています
問題が明確になってはじめて解決策も打てるってモンで
まあ
今回は良い勉強になりました

魚沼にお住まいの皆様
ぜひ一度町づくりシンポジウム参加してみては如何でしょう

こんどは魚沼市議会を傍聴しにいこうかな(笑)
チョット!ミルダケ!

ってか
今日は字ばっかりでつまんなくてすいません
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://nijinotani2000.blog63.fc2.com/tb.php/158-2f10f049

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。