スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻のコーヒーフィルター!!ゲットだぜ。 
 
奥さ?ん ちょっときいて?
今日 いいものゲットしましたの。

奥さんだけでなくて 皆さんにも 
使い勝手がよかったのでお勧めしたいものがありますの

突然ですが コーヒー 好きですか??

私自身 コーヒー好きでよく飲むんですが
その都度 ペーパーフィルターを使っていました
使い終わったフィルターは意地でも再利用(笑)
食器についた油汚れ等のふき取りetc…に使っていたんですが
それでも ポイと捨てるのに 小さな違和感を感じておりました

じゃあ ネル生地のフィルター使えば??
とおっしゃる方も おられるかもしれません
   しかし
…ぶっちゃけ ネルって面倒なんですよね…お手入れが…
(ほら あたし ズボラだから)

そこで 満を持して 真打 登場です


麻でできてるコーヒーフィルター3-4人用ので800円前後

コーヒー好きだけど…
・ネルだと お手入れちょっと大変… 
・ペーパーフィルターって使い捨て…ナンかヤダわ…
とおっしゃる方に是非。
ついでに 麻製品愛好家の方にも。

使い方は簡単!! 
ドリッパーにセットして いつもと同じ様に淹れて
 終ったら 
?豆を空けて
 ?じゃばばっと洗って(当然ですが洗剤いらないよ)
  ?干すべし 干すべし 干すべし!!
   (?最後に煮沸すれば完璧ですわ)

以上!! お手入れ簡単!!
ついでに使い捨てのャな感じからも脱出?
&ペーパーフィルターの買い忘れからも解放だ!
いちいち小出までいくの面倒なんだもん。

ちなみに ネットで買いました。
「ヘンプ製 コーヒーフィルター」 でヒットするはず。
一家に一枚。お勧めです。
スポンサーサイト
KABUKI。 
 
今日は 旧小出町 干溝(ひみぞ)地区で
地元の皆さんが立ち上げた 
魚沼干溝歌舞伎「やまびこ座」 旗揚げ公演を見てきました





当日 虹の谷を改装していただいた
例の大工さん(大兼建築さん)の魔法で
地域の体育館が芝居小屋に大変身!
ちょっと非日常感&「村の中」(庶民の楽しみ的な)歌舞伎が楽しめました


こちらVIP席。

私は一番後ろで見てましたけど
すぐ前のおばあちゃん 
玉風味(だったと思う。地酒です)徳利サイズをラッパ飲み
お芝居に小声でツッコミ入れるのが最高に面白かった

ごはんタイム(インターバルで1時間くらい)には
お弁当をかこんでお年寄り?ベイビーまでわいわいがやがや大宴会。


満員御礼 大入りでしたね

お芝居もなかなか本格的で
子供歌舞伎で「白波5人男」ってのをやったんですが
ちゃんと見得とか切っちゃってました 
やるねえ?

なんだか ローカル歌舞伎 はまりそうです
今度 桧枝岐歌舞伎 行きたいな?

今日の公演の事 もっと詳しく知りたい方は
http://www.himizo.com/
干溝歌舞伎のホームページ見てみてくだされ
久々に日記 
 
近頃 更新サボってました

今週は ヒュッテのお手伝い お休みの為

今日も明日も 
虹の谷 営業してます


じつはFOODもちょこっとはじめました



それと
7月1日より 

大湯温泉を含む『湯之谷温泉郷』にて
温泉旅館での入浴(湯めぐり)と
飲食店、商店が協力しての企画
湯之谷温泉郷『縁めぐり』
が始まります

虹の谷も参加してるんですが
この企画は 宿泊のお客様対象なの…

でも まあ それに乗じて
夏の間だけ 営業時間を延ばそうかと考え中
8月から 大湯のビアガーデンも始まるし…
今回は渋沢温泉小屋。 
 
渋沢 と書いて シボサワ と読みます
今年 お友達が働いているので 挨拶しに ふらっと行ってきました

渋沢は 所謂「尾瀬」の保護エリアから 外れた所にあります

尾瀬内からの行き方は
温泉小屋から燧裏林道を経由で2時間30分くらいかなあ??

今回は 国道からそのままトコトコ行きました
 
魚沼から国道352号線経由で尾瀬 福島方面へ向かう途中に
尾瀬口山荘 と(現在は休業中で 看板が口山荘ってなってます)
 なってる建物の付近

小沢平 (こぞうだいら)とゆうバス停と
反対側に駐車スペースがあり 
そこから

徒歩で約1時間 森の中を沢づたいにあがって行きます
(昔はここが尾瀬の玄関口だったらしいです )

森の中をトコトコ歩く感じがとても気持ちいいんです
    渋沢までなら。
そこからはしんどいんで…ごにょごにょ…

渋沢温泉 とあるように
温泉がでています


 温泉成分が溶け出して 川底が白くなってるんです

渋沢は一軒宿。 そいや 釣り券も売ってるみたいだったなあ


わかりづらいですが こんな森の中にお宿があるの。素敵。

ぼやっとするのに お勧めです

こんどぼやっと泊まりに行こうと思いました。
そういや もう キスゲのつぼみがついてきてるそうです。


 
ぐみ でジャムつくる の巻 
 
ぐみ って 野生の 果実(?)なんですが
ご存知でしょうか


見た目の可愛さ(真っ赤で太ったジェリービーンズのよう)
とは 裏腹に
なかなか灰汁の強い 渋い味がいたします


この 真ん中の さくらんぼみたいなのがぐみ

そういや子供の頃 よく こういうワイルドなモノ食べてた…
 
 スカンボウ(イタドリ とにかくスッパイ。どこかで山菜として食べてるらしいですね…)
 桑イチゴ (熟して黒くなる時が食べごろ 甘酸っぱい。 渋いけど)
 サルビアの蜜(花壇から失敬するのだ。)

…みんな やってたでしょ???ウチのほうだけじゃないはず…と信じたい
 
で ぐみ がどうしたかってえと
お客様に 大量に(1キロくらい)ぐみを頂きまして…
・さすがにそんなに大量に食べられない
・果実酒にしても 私はお酒飲めない
ので ジャムにでもしてみました

 
  作ってる最中 吃驚するほどしこたまアクが出た!


なんか トマトジュースのにおいがします
味は まあまあ(ぐみ自体にこれといった味は無い)
ヨーグルトか牛乳と合うかな…パンにはNGです

そういや 最近 ぐみ 見かけないなあ…
本日も久々の営業。 辛口 辻占いクッキーの巻 
 
裏庭の 蔓薔薇がとうとう咲きました




今年は蕾が沢山ついていたので とても楽しみにしていたのです
嬉しいわあ。
葡萄も調子よさそうだし。

虹の谷では
コーヒーにちょっとしたオマケで 
辻占いせんべいと言う
甘いクッキーのようなおせんべいの中に 
一言メッセージが入ってるお菓子をつけているのですが

今日 違うメーカーのを買ってみました

どうやら 今回のところのは コメントがなかなか辛口なようで


浮気な淑女。(淑女と書いてレディと読むよ)

ちなみに 堀之内町(旧)で作ってるみたいです
デジカメ壊してもうた  
 
ヒュッテのお手伝いの帰り

銀の坑道跡の写真を撮りに行こうとして
(小さな沢を渡らなくてはいけないの)
お約束通りに つるりんこ っと滑ってしまって

じゃばっと水没&ごつんと衝撃

お気に入りのカメラを壊してしまいました

幸い(?)データは取り込めたので
UPします


ここが坑道のあるところ 鷹ノ巣公衆トイレの辺りです


坑道入り口の目印  


ここの沢で転んだの。一人で泣きそうになったわ。(女子だもの)

デジカメ壊してしまったので 写真はここまで

坑道内は 真っ暗で足元も悪く 要するに怖いので(@。@;)
一人でいくのはお勧めしません… 
すべって転んでデジカメ壊しても だれも 慰めてくれないし…

しょんぼりとほほでした 
うまいごはん 
 
今日もお手伝いで昼からヒュッテに来ています

やっぱり山は寒いので ストーブつけてます
 
でも 虫が出るので 蚊取り線香焚いてます

さて さて
今日のお手伝い日記です

ヒュッテに来ると 
いつもおいしいごはんにありつけるんですが

どんな感じなのかといいますと


こんな感じ!!

いいんでしょうか 働きに来てるのにこんな幸せな感じで…

夢のような職場です…
こうやってネットだって繋がるし…
(くどいかもしれないですが 大湯の我が家なんて比にならない速さ)

ああ 移住したいなあ。 
 
日曜日の尾瀬 主に寄り道 道中記 
 
6月2?4日の間
友人が遊びに来てくれてました
尾瀬に行きたい!とのリクエストにお答えして
3日の日曜に 虹の谷旅行社(仮)として
ガイドさん風なことしてきました

あくまでガイドさん風なんで 八割 寄り道です

大湯の我が家を 朝7時半ごろ出発しましてね…
のんびりゆっくり車を走らせ(car sick 予防のため)
あっちで写真 こっちで見物なんてしながら

例のヒュッテの看板発見!!
パパラ?ッチ。




 十二山神社(山の神様)のところにあります
この十二山神社 ずっと下に下りていく道があるんですが
その先になにがあるのかといいますと
その昔 銀を採掘していた坑道があるのです。
小さな手掘りの洞窟ですが 
扉があり その先は鍵がかかってるので行けないっぽいです
ひんやりしてて暗くって…ちょっと怖いですが…

でも あまり見る機会の無いところだと思うので
是非寄り道して みてみてください

もうひとつ道中に 銀の坑道を見ることができるトコがあるんですが
昼場沢(ひるばさわ)ってとこです
それは又次回で。(写真とってくるね)

お次の寄り道スポットは やっぱり
小白沢ヒュッテ?
女子3人(内1名芬蘭人)かしましい感じでチャイ飲みながら休憩です
やかましくってすみませんでした…
そのうえ アレックス(芬蘭人)にお土産いただきまして…

尾瀬提灯!しかも紫をチョイス!「この色がいい!」って大喜び !!
写真撮りそびれましたが かなり パンチのある一品です


で そうこうしてると
尾瀬の入り口 御池に着きました 日曜なんで車 多いです
バスに乗って 沼山峠へ

もう 木道に雪はほとんど無くなっていました



 

いそいそ歩いて行くと なんだか 燧ケ岳にあやしい雲が…


雨降りそう

これはいかん さっさといかねば…
とりあえず 水芭蕉!!


こんな感じです 

いつが見ごろなのか イマイチわからない植物 水芭蕉。

 ふと 気が付けば もうすぐ 沼山?御池のシャトルバス最終の時間が迫ってきたので
(5時10分だったかな)さっさと帰ります


帰りの会津バスのシートが可愛いかったです

帰り道もヒュッテに寄り道しておいしいコーヒーとおいしい清水をいただきました

のんびりな1日でした



ガーデニング!ガーデニング! 
 
今日は久々の営業でした

最近 用事が立て込んでて
ゆっくり庭を眺めてる暇があまり無かったんで
& 今日は午後から晴れたし…
土いじりしてました

庭に今年で10才になる(と思う)
葡萄の木があるんですが
どうやら今年は豊作の予感です


 この 「房」っぽいのが 葡萄の実

これがいっぱい生っているので!!

秋が楽しみダス。

ついでに
鉢植えハーブ類をプランターにまとめたりして


 

パクチーとかバジルとかあるんですが 
なんか申し訳なくてちょん切ったりできない…
植物に里心…

…出かける時は いっしょに連れて行けるか…
何日か面倒みれないと 心配になってしまう私。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。