スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひさびさに 営業 再開 
 

明日 営業しま?す
暇な方は遊びにきてね?

スポンサーサイト
352開通したの。 
 
国道352号線 シルバーライン経由で
福島県までいけるようになりました

ヒュッテの前の道も 車が ちらほら

なんか
6月1日には 県知事様(イズミダ氏)が ここを通って尾瀬(御池)
に行くとゆう話を聞きましたが…
きっと途中まで 船 使うんだろうなあ?

道が開通したのに伴って
ヒュッテの前バス停も復活




停留所の名前はそのまま「小白沢」

ん? 素敵だ
朝のNHKの連ドラとか撮れそう

今回お手伝いの 1番の力作(?)
『小白沢ヒュッテまであと4.5km』の看板




マスターa.k.aバカボンのパパと塗りました
蚊と白ペンキと戦いながらがんばりました

道中 見つけてください(現在の時点ではまだ出ていませんが)


小白沢ヒュッテのLANが復活して
とっても快適ねっと環境…
ウチとなんて比べられない速さ…
なんで次回からは もっとマメに更新できます します
では また 次回
アングラ洋菓子店 
 
最近 (っても今日で2日目)
朝 ランニング始めました

大湯?駒の湯(R352 大湯の奥にある温泉)
までの道を走っています

森の中を走る感じの道中です(舗装はされています)
 
 越後駒ケ岳が良く見えて お? イイネッ ってなったり

 野性的な川の流れや 
 
 森の様々な緑色や 
 
 途中の炭焼き小屋からのなつかしい匂いとか
 
 調子っぱずれの鳥の鳴き声とか
 
もうなんだかとにかく良いんですわ
この年になって やっとこの良さに酔えるようになりました
私 幸せモンです

さて今日の虹の谷は

カフェ営業はお休みでしたが
注文されていたケーキを2台作って 宅配する とゆう
名づけて アングラ洋菓子店にトランスフォームしてました


        


     いちごヨーグルトムース          ベリーシフォンケーキ

作るまでは良いんですが
それを「お客様のお宅にお届け!」となると
イヤハヤ結構神経使いますなあ?
もっと運びやすいの作れば良かった…(笑)


その配達の帰りに 足湯の前を通りましたらば



  すっごいアピールぶり…
こんな立派な看板ができていました…びっくりした。

こんな感じで今日はおしまい。
明日はお友達の結婚式に出席です…江戸へ行きます…その日のうちに帰ってきます…
ヒュッテの帰りに尾瀬沼行ってきたんです 
 
・ヒュッテのお仕事が24日午前中で一時終了
・ここから尾瀬は車で30分
・今日はとってもいい天気
・長靴持ってきた

以上の条件が揃ったので 尾瀬沼までふらっといってきました

途中 御池(みいけ)駐車場という所で自家用車を置いて
バスに乗り換えて行くんですが
諸事情により途中までしか車が行けなくて
車を置いてチョット歩きました

したらな?んか派手?なセットが組まれてて

 


あらら 山開きでした

…そういえば去年も山開き遭遇したな…
 
これだ。去年は大清水(群馬県 片品村)だったなあ
 
山開きとゆうことで尾瀬の関係者がたくさん(主におえらい方)いました
面子が群馬と福島の人だけだったみたいですが

…新潟(魚沼)…も…一応…オゼ…なんですよね…

サミットだけしか出ないのかな(尾瀬サミットってゆう会議「みたいなの」がある)
尾瀬ルート活性化(最近県と魚沼が躍起になってるやつ) ねえ ふーん
自分らがまずしょっちゅう行けばいいじゃん
まあいいや

で 例の駐車場からバスに乗換えて約20分ほど
沼山峠(ぬまやまとうげ)と言う所でバスを降ります

なんととうとう今年からバス料金が値下げしてました!
¥530→¥400に!!最初間違えて払っちまったよ!

 
 会津バスのダンディな運転手さんがちゃんとお釣りくれたけどね

さて歩き始めマース

 
当然雪なの。6月アタマくらいまでかな?

こんな雪の中なので長靴が最適なんです。
登山靴+スパッツなんてダサイダサイ。イモですよ。時代は長靴。

尾瀬内の主要な所は大体木道(もくどう)ってウッドデッキみたいな道なんですが

 
 木道。ここは乾いてますね

そいつ意外と曲者で濡れるとすっごい滑りやすくなるのだ
こいつでコケて ヘリで連れて行かれる おばちゃん おじちゃんが多発
登山靴とかソールが硬いと面白いくらいよく滑る 
私が働いてた時はいつも長靴かサンダル(夏場ね)で通ってた。らくちんなんだもん。

ちなみに 沼山峠から入って山とか登らないで沼見て帰るんだったら
魚沼発 日帰り尾瀬 楽勝です


さて峠 終って 平らな道にでました

 
夏の思い出 水芭蕉。食べるな危険

ちよこちょこさいてました。このくらいならカワイイんですけどね
そのうち異常にでかくなる。アマゾンの人食い花くらいでかくなる。ちょいきも。
熊さんはこの水芭蕉のマイクみたいな黄色いところが好きらしいよ。

で どんどこあるいて
尾瀬沼 東岸地区 (長蔵小屋ってフェイマスな小屋とかビジターセンターとかあるエリア)
に今年から営業再開のキャンプ場を見に行きました
ウワサによるとキャンプ場なのにウッドデッキ張り…どんだけよ??
とおもって見にいったらば


 はー なるほどね?

こんなかんじのが27だか28張り分あるそうな
こんだけしかないので当然予約したほうがいいね
尾瀬沼ヒュッテ
http://www.ozejin-yamagoya.jp

前バイトしてた時に お客さんの「言いまつがい」で
「尾瀬沼フィフティーどこですか?」ってのがあったらしい
ヒュッテ  ヒュッテ  フィフティー  …似てるか?


まだまだ あるきます

こんどは去年働いてた小屋に挨拶しに行きました
ここから見える燧ケ岳がなんか好きで毎年同じアングルで撮ってます
 



んーイイネッ


そうこうしてたらお手洗いに行きたくなりました
尾瀬のおトイレはバクシーシ制です1回100円払います

 


何でバクシーシするのかといいますと
トイレットペーパー 補充やら お掃除やら 
またあるところでは
タンクに詰めてヘリで降ろしたりしなくてはならないのです
協力金なんです ミカジメ料なんですちゃんと払います。

ここでちょっとオモシロいもの紹介
尾瀬のマップ

 


英語・中国語・韓国語・ポルトガル語(だったと思う)
まあ親切!


以上 今回の尾瀬レポートでした…
あんまし有用でないことだらけで申し訳ない
小白沢ヒュッテのお手伝い日記。 
 
5月21日早朝
奥只見ダムの畔 銀山平の船着場にて




ヒュッテのご主人 a.k.a バカボンのパパ様と待ち合わせ
その後 一路 鷹ノ巣地区へ

鷹ノ巣までの道なんて慣れればチョロいもんです
みなさん遊びに来たほうがいいですよ 素敵だもの 

まさに桃源郷です 

あんまり素晴らしくてクラクラする?
あ?40歳くらいになったら移住した?いな?アハハ?ン

そんな感じで約40分くらいでヒュッテに到着です



(んはっ!この写真は到着した21日のじゃなくて昨日のだ…仕事が粗方出来ている・・・)

今年のヒュッテはこんな感じで
白いタープ(写真右側のテントのようなの)が
とってもさわやか&屋内がとっても明るくなったのです



 1F食堂も窓が大きくなってました

ん?リゾートっぽい。素敵。と私は勝手に思ってます。

さて
到着してまず
お外でチャイして
(結構チャイハネってばかりの私達なんですが 笑)
気合入れてお仕事開始です


必殺! 客室バルサン&お布団全部干し
このときのお布団の写真が小白沢ヒュッテHPに出てるから是非見て見て下さい
http://koshirazawa.dee.cc/です

そんなこんなで小屋開け作業をがんばってました
こちらのパラボラ様も設置

 でかい。私よりでかい。



==山に入ると不思議なもので==
  体内時計が一気に山モードになるようで
  朝早起きっぽくなります

  そんなわけで 朝散歩に出かけました
  
 こちらキャンプ場
 こちら大津又橋の上から。
  
  
  
メルヘンざます。そば畑。今はたんぽぽが咲いてます
  
   鷹ノ巣エリアって別世界。 


いや?なんだかあっとゆうまに何日か過ぎてしまいました…
また29日から31日までヒュッテに行ってます
では



おいらはジプシー 今年も山女。 
 

休業日のお知らせです

誠に勝手ながら5月21?31迄お休みさせていただきます



さて

今年もお山で働く時期がやってまいりました

いきなり何だよ と思われる方もいらっさるでしょうから
ちょっと説明しますと

私 過去3年間この時期になると
尾瀬の山小屋で働いておりました
(?なし 物資は2週に1回のヘリで運搬 TVはNHK?BSのみ 水は豊富だが硬水でお腹こわす)
5月?10月まで住み込みで働いてて
冬は大湯で過ごす(もしくはどっか行ったり)
とゆう生活をしてました

去年の9月 いろいろあって
尾瀬辞めて 
大湯?尾瀬のちょうど中間にある
鷹ノ巣とゆうところの
素敵な宿でちょっと働かせてもらっていました

今年もそちらにお世話になることが決まりました?!

この素敵な宿の名は
小白沢ヒュッテ
といいます
HPも見てみて!!
のんびり素敵なマスター(って言うのかな?)
とルックスの良い猫がいて(今日の猫村さんの猫村ねこの様な動きをする)

面白い本がいっぱいあって(私はここで水木しげるの漫画にはまった)

水と空気とお料理がウマイのだ!!

お酒もおいしいとのこと(私は飲めない人)

そのうえ山なのにネット繋がるの 凄い。
しかも我が家より速い(笑)(実はうち まだダイヤル○ップ)

尾瀬で働いている時
休みで家に帰る道すがらにいつも気になっていて
でもなかなか寄れなくて

一番最初にやっと立ち寄れた時から
「ここで働けたらすてきだわ?」と思っていたような
憧れの場所なのです なもんで まんもすうれP。

そんな感じで21日から山に入ります
虹の谷の営業日も
小白沢ヒュッテで働いている日は休業させていただくことになります

大湯にいる日は営業しますよ?遊びに来てね!!
(私の動きはブログにて確認していただくのが一番確実です…)
むん な 気持ちぶわい。 
 
最近 頭部のあるエリアから
白髪が連続して発生してます
なんかの病かしら…怖いよう
むんな気持ちぶわーい(←茶魔語ね)

さてさて
最近ぶろぐサボりぎみですいません…

今日は おばあちゃんちの畑から
アスパラとってきました


アスパラ畑

おばあちゃんちは車で約15分くらいなんで
取ったアスパラを水につけて持ち帰ることにしました



頭文字○ ごっこ。(わかる??)
水がこぼれないように 運ぶのさ?
(ちなみに私の車はなかなかに揺れます。)


早速料理です。
「アスパラガスとレモンのパスタ」っちゅうヤツを作りまして



今日のランチにしました

今日は天気が良くてきもちいいので
外で食べようかと思ったんですが
日差しが強すぎて断念しました
紫外線が痛いわ…
春一番 
 
今日は 昨日も申し上げました様に
大湯温泉 山菜まつり
にてフリマと称してカフェ出店してきました

しかし あいにくの空模様で
その上 ?でもなく強い風でした
春一番(風ね 人じゃないよ)ってやつかしら…




テーブルクロスがハタハタとはためいています

何度も何度も色んなモノを 
飛ばされては走って追いかけの繰り返し
疲れました
寒いからコールドドリンクは出ないし(笑)
こちらとしても作りたくないですが。

こんなお天気でしたが人出はまずまず
でも晴れてたらもっといい感じだったのにな 
ちょっと残念です

来年はお天気よいといいなあ

ちなみに
大湯温泉山菜まつり 
フリマの当日受付アリなので
参加してみるのも面白いはず!
あしたは山菜まつりです 出張虹の谷します 
 



こんなかんじで
明日は大湯のイベントです

フリーマーケットとゆう名目で
出店させてもらいます
なのでお店にはいません

ユピオ(おまつり会場 日帰り温泉もあります)
にいます

明日のメニューは…
白胡麻 ブラマンジェ
バナナとココナッツのケーキ
チャイ風味シフォンケーキ
豆乳チョコケーキ

スイ?ツ充実です

麻コーヒー
チャイ
ローズヒップ カルピス

あと 明日はスパークリングワインも出します
そんで
マイ食器(カップやお皿や箸)持参の方には
サービスさせてもらいま?す

晴れたらいいなあ 
なんデモD.I.Y 明日は虹の谷お休みさせてくださ?い 
 
明日はお休みさせてもらいま?す
虹の谷便り5月号を配りにまわりま?す

さてと

大湯温泉を含む
湯之谷温泉郷一体となっての企画で

温泉旅館のお風呂めぐりと
地域の飲食、小売店で利用できるサービス券が融合した

      湯之谷温泉郷 縁めぐり

とゆうプロジェクトがもうすぐ始まります
(よく『明日は 会議に出席云々・・・』といっているのはこのことについての会議です)
今日も会議でした
湯めぐりの為の看板作りで





こんな感じのモノを自分達でつくっていました

ちなみに
デザインしたの私(笑)

今日は天気良かったので屋外の作業でもさくさく進んでました
(私は見てただけ)

企画が始まりましたら随時お知らせしていきたいと思ってます

虹の谷関係ない話
個人的な話なんですが
久しぶりに連絡をとったお友達が
地球大使館 鳴沢支所こと
ソーラーカフェで働いていて吃驚しました
世の中繋がってるにも程がアルなあとしみじみ思いました

ソーラーカフェって何かといいますと
山梨県の鳴沢にあるゲストハウスでもありカフェでもある
私の目標としてる店です

ここの主人はその昔 銭形金太郎ってビンボーさんを紹介する
バラエティ番組に出たこともアル
パパとママはヒッピーだったそうな。
いいとこです ぜひ機会があればいってみて
雨ふり寒い大湯温泉 
 
やっと連休終わりました

サービス業にとってこの連休は合戦です

この連休に純粋に遊んだことは
生まれて一度も無い気がします…
(土日休みの仕事に就いたことがない)

イヤ イヤ イヤ イヤ?(高田順次 風) 
疲れました (特に3日←イベント出店)

そんな連休をしめくくるような今日の雨
なんだかゆったり安定した気分になる雨でした
(私 雨の日は気持ちが落ちやすいもんで)

こんな雨の日は人通りも少ないので
静かに雨音でも聴きつつ
 
 庭を眺めて
 ゆっくりコーヒーすすって
 読書してました

庭見てたら
「こりゃ駄目だろ?生きてないんだろ?な?」
と思ってた葡萄の枝から新芽が出てきてるのを発見




嬉しくなった次第でございます
オーヤンフィーフィー アイツモーヒー アイスコーヒーの限界に挑戦 
 
今日とっても天気良くて気温も高くて
なんだかアイスコーヒー日和だなあ?
そろっとはじめるかな?とぼんやり思っていたら

『アイスコーヒーありますか?』
とたずねられました

ご要望にお答えできませんでした
すいません…
とゆうわけで今日から仕込んでみました




水出しで作ると美味しいんですよ

去年インドにいた時に作ってたのを思い出します

リシケシで一番美味いアイスコーヒーって言って
売り出そうかと思ったぐらい美味かった。(自慢)

そいえばインドでいつも買ってたお気に入りの
「ネスカフェ サンライズ」 ってゆう
インスタントコーヒーがあってね?それはなんと!
チコリ(ハーブの一種 根っこを焙煎する)50%配合!
日本でも売ってくれないかな?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。